函館のおすすめ飲食店を用途・目的やジャンルで検索。

  • さらにジャンルで

おもてなし・接待に好適な飲食店 〜函館のおすすめ飲食店を用途・目的で、検索〜

はこなびおすすめの飲食店でおもてなし・接待に好適なお店を集めました。

「接待に使えるお店」は132件です。

バー モヒート BAR MOJITO(モヒート) 外観

【バー・パブ・スナック】若松町

バー モヒート〔BAR MOJITO〕

女性一人でも気軽に利用できる雰囲気。世界各国のラム酒300種を揃え、オリジナルのカクテル・モヒートも30種を超える。フレッシュフルーツを使ったモヒートや、ダイキリ、冬はホットカクテルなど季節ごとに楽しめる。

泉味亭 泉味亭 外観

【焼肉・韓国料理・アジアン】鍛治

炭火焼肉泉味亭〔いずみてい〕

北海道初の自社熟成肉(店舗で熟成・加工)を提供している。ドライエイジングビーフと呼び、熟成させることでタンパク質が分解、肉がやわらかくなり、カルビ等は噛むほど旨みが溢れ出る。上質な和牛を贅沢に、しかもリーズナブルに味わってほしい。函館市内で松阪牛が食べられるのはここだけ。

祐鮨 祐鮨入り口

【寿司】宝来町

祐鮨〔ゆうずし〕

昭和11年創業の老舗で、職人の熟練の技あり。先代から伝わる昆布だしを入れて炊いたご飯に黒酢を使ったシャリが、ネタの旨さを引き立たせる。旬の魚貝が並び、極上握りは函館らしい味を堪能できる。

ソウルダイニング ソウルダイニング 外観

【焼肉・韓国料理・アジアン】若松町

焼肉 韓国料理ソウルダイニング

韓国産唐辛子は辛さの中にも甘みがあるのが特長で、人気メニューのスンドゥブは具材の旨味がスープに溶け出し深い味わいとなり、やみつきになる常連客も多い。こだわりの材料と代々伝わる韓国家庭の味をずっと変わらず提供している。

李太白 李太白 外観

【中華・中国料理・ラーメン】宮前町

中華料理李太白〔りはく〕

本格中華料理から飲茶、手軽なランチまで中華のおいしさを再認識できる店。国産や地元の安全な素材や鮮度を大切にしながら、下ごしらえから手間をかけて丹念に仕込んでいる。何度も裏ごしした、なめらかな杏仁豆腐はここの自慢の一品。コースの価格もリーズナブルでランチはボリュームたっぷり!!

炭小屋 繁華街の中心地にある居酒屋

【居酒屋】本町

地場炭小屋〔じば すみごや〕

函館近海で獲れた旬の海の幸をはじめ、自家製豚バラベーコンなど一工夫された創作料理が多彩。備長炭で焼き、特製の辛味噌ダレをつけて食べる串焼は根強い人気。活ものの刺身も豊富に揃えており、また野菜なども地場産にこだわっているので新鮮。大将が選びに選んだ旨い地酒に料理が進む。個室が多く、宴会やデートにも利用しやすい。

五島軒 レストラン雪河亭 雪河亭 外観

【洋食 西洋・各国】末広町

五島軒 レストラン雪河亭〔ごとうけん せっかてい〕

明治12年創業の老舗。正統派フランス料理を楽しめる。基本に忠実に、手抜きのない仕事ぶりが伺える料理は地元客から長く支持されている。記念日や特別な日の会食に、想い出に残るひと時を過ごすにふさわしい。

ふじ野 ふじ野 外観

【郷土料理・飲み処】本町

あじ処ふじ野〔ふじの〕

オリジナルの創作料理が好評。季節感、鮮度、素材の質を重視し、常連が必ず頼む自家製のカラスミや鯨ベーコンはじっくり手間暇かけて仕込んだ上物。主人の気の利いた料理と人柄で客層もよく、食事だけでもじっくりと楽しめる。

函館牛乳 あいす118 あいす118 外観

【喫茶・カフェ・レストラン】中野町

函館牛乳 あいす118

函館牛乳の生乳を使った無添加の牛乳ソフト。定番のバニラや抹茶などの他、ソフトぜんざいも人気。★アイスクリーム、ヨーグルトの通販はこちらから

ひし伊 ひし伊 外観

【喫茶・カフェ・レストラン】宝来町

茶房ひし伊〔さぼう ひしい〕

啄木の妻節子も通った質店を改造した店内には往時の函館が息づいている。コーヒーはオリジナルブレンドでコクがあり飲みやすい。ワッフルやパフェも人気で、あんみつなどの甘味も揃っている。

スナッフルス スナッフルス 入り口

【喫茶・カフェ・レストラン】若松町

ペイストリースナッフルス 函館駅前店

コクのあるクリームチーズと地元の山川牛乳を使った、ふんわりチーズスフレのチーズオムレットが一番人気。ご注文はこちら

函太郎 五稜郭公園店 函太郎五稜郭公園店の外観

【寿司】五稜郭町

函太郎 五稜郭公園店〔かんたろう〕

高級感ある店構えで、本格寿司会席がお手頃な値段で味わえ、接待やおもてなしにも利用しやすい。季節感ある庭を望む個室でのコース料理もおすすめで、一品料理や酒も揃う。人気の函太郎の寿司をホールで気楽に回転寿司も良し、ランチには大広間でセット寿司というのも利用がってがいい。

若松 老舗 割烹旅館 若松

【日本料理 和食 天ぷら】湯川町

割烹旅館若松

伝統的な和の風情と現代的なモダンを取り入れた老舗の割烹旅館。匠の技で作られる料理は、旬の新鮮な食材を使ったおまかせ会席料理で、函館の四季の味を存分に味わえる。地物の活きのいい活イカや脂ののった高級魚、濃厚なかにみその毛ガニなど、上質なおもてなし料理を趣のある和の個室で堪能。個室は全てオーシャンビューになっていて、絶景が望める。源泉かけ流し100%の天然温泉に入浴もでき、ぜひ贅沢なひとときをゆっくりと楽しんでもらいたい

ヨシヤ ヨシヤ 外観

【洋食 カジュアル】弁天町

レストラン・喫茶ヨシヤ

レトロな雰囲気が心地よい、昔ながらの洋食レストラン。天然の車海老を使用したジャンボエビフライはヨシアの看板料理で質量とも食べ応え十分。喫茶だけでも利用できるので元町・西部地区方面の散策などの休憩にも便利。

すし蔵 外観

【寿司】本町

すし蔵〔すしくら〕

店内は明るく活気があり、地元の人に定評がある。ネタの種類が多く、旬の魚を中心に、寿司、料理とも満足感が得られる。仕込みに時間をかけ、ダシや醤油などは素材や食べ方によって使い分ける。すし蔵のお得意は戸井産の本マグロで、150キロ以上のものを1匹丸ごと買い付ける。

かわむら 鮨かわむら入り口

【寿司】本町

鮨かわむら

小ぶりの寿司は酒のおつまみ感覚で口に運べる食べ易さで女性にも人気。コースで、寿司、刺身、旬のものを味わうのもよい。塩辛のオムレツ、蝦の湯葉巻などの大将手作りの珍味は目移りしそう。シャリの炊き方、本わさび、魚貝を選ぶ目の確かさは手抜きのない仕事ぶりがうかがえる。

大和寿し 大和寿し 外観

【寿司】鍛治

大和寿し〔やまとずし〕

77年オープン以来、ネタの吟味からシャリに至るまで、本物の寿司づくりに対する店主の誠意を感じさせる貴重な店。食べ応えのある大きなアナゴは、活アナゴを使うほどのこだわり。地物の魚介を専門に使い、昔ながらのシンプルな懐かしい寿司が堪能できる。素材そのものの持つ豊かな味わいを提供する、函館ならではの新鮮な寿司をじっくりと楽しみたい。

唐草館 唐草館 外観

【洋食 西洋・各国】青柳町

レストラン唐草館〔からくさかん〕

函館近郊の契約農家から仕入れる無農薬野菜や、地物の魚介などにこだわり、安全・新鮮・上質の素材の持ち味を確かな技量で引き出す繊細な料理は、オードブルからデザートまで豊かな気分にさせてくれる。ワインやチーズは吟味され、料理を引き立てる。質、量、価格ともに満足でき、地元客の支持も厚い。

kumakichi食堂 くまきち食堂 外観

【洋食 カジュアル】柏木町

くまきちkumakichi食堂

食べる人の立場にたって作る料理は押しつけがなく、アジア、中東、欧州の興味をそそる料理が揃う。中でもスープがしっかり浸みこんだ道産米使用のパエリアが人気。ワインをはじめお酒が豊富に揃っているので、食事をしながらお酒を楽しみたい方にぴったり。 口コミで訪れる地元客が多い。また、市電・深堀町下車すぐなので、観光客にもおすすめ。

みなとの森 みなとの森 外観

【洋食 カジュアル】豊川町

ベイサイドレストランみなとの森

地場の新鮮な食材を使ったスープとワッフルと炭火焼のお店。開放的なオープンテラスがあり、人気のベイエリアで運河を眺めながらゆっくりと食事出来る。

箕輪 箕輪 外観

【洋食 西洋・各国】杉並町

Restaurant箕輪〔みのわ〕

小路を入った、閑静な住宅街に隠れ家風にたたずむ、クラシカルで落ち着いた店。シェフお得意のローストビーフはここの定番で、これを食べる為だけに遠方から訪れるというリピーターも多い。ローストビーフは7000円以上のコースにつくので、是非一度味わってみたい。ワンプレートランチもお手ごろなのでオススメ。

舛甚 深緑の壁が目印 

【居酒屋】本町

居酒屋舛甚〔ますじん〕

お客さんをおもてなしの心で迎えたいと言う店主は、美味しい料理と居心地のよい空間の追求に努めている。和食料理人を迎えリニューアルし、旬の食材を使った季節感あふれる本格的な料理と美味しい酒が味わえる。ユニークな店装は幅広い年齢層に親しまれ、個室は特に人気。 また、店主自ら北斗市に自家菜園を持ち、夏から秋まで朝採れの新鮮な野菜も料理に取り入れている。お店は完全予約制のため、おまかせコースは前日迄、宴会コースは3日前迄に要予約。

島うた 島うた 外観

【寿司】本町

鮨島うた〔しまうた〕

北海道の旬の天然もののみを吟味し、新鮮さと味にこだわった本格派寿司店。コースは、鮨数貫に刺身や小鉢、ビールなどが付いてお値打ちなので、まずはコースから楽しむのもおすすめ。お酒もネタに合う地酒や地焼酎、奥尻ワインや純米酒など豊富に揃う。味も値段も良心的で、気軽にちょっと立ち寄れる店。

レイモンハウス元町店 レイモンハウス 外観

【喫茶・カフェ・レストラン】元町

レイモンハウス元町店

ドイツ生まれのマイスター、カール・W・レイモン氏が情熱と信念を貫きとおした本格派ハム・ソーセージ。原料となる豚肉はできるだけ生のものを使い、製造過程では一つ一つ丁寧に時間と手間をかけて、肉本来の持っている自然なおいしさを引き出す。熟成された本物のハム・ソーセージづくりに古くからのファンも多い。大切な人へのギフトや函館のお土産に最適な逸品。
カール・レイモンの詳細ページはこちらです。

ちり家 ちり家 入り口

【日本料理 和食 天ぷら】鍛治

黒牛・黒豚しゃぶしゃぶちり家

全国から選りすぐった黒毛和牛や鹿児島産の純粋黒豚がしゃぶしゃぶで頂ける。さしが入り、柔らかく甘みのある牛肉や豚肉を、こだわりの4種類の出汁で楽しむのがちり家風。黄金だし・白だし・黒だし・赤だしとあり、それぞれにあった薬味が用意されている。店内は個室風に仕切られた掘りごたつやテーブルなので、落ち着いて味わえる。

ハーベスター八雲 ハーベスター八雲 外観

【洋食 カジュアル】八雲町浜松

ハーベスター八雲

高台から、噴火湾の海岸線が美しい、まさに北海道らしい大自然がパノラマのように眺望できる。名物のハーブ鶏のフライドチキンをはじめ、石窯で焼き上げる本格的なピッツァも上質。暖かい季節には、ベランダが開放され、澄みきった空気と自然に恵まれた豊かな環境は、北海道らしさを思いっきり満喫できる。

ひろ季 ひろ季 入り口

【寿司】本町

鮨処ひろ季〔ひろき〕

旬のおいしいマグロにこだわり、丁寧な仕事で水準の高い寿司を提供する。地元客が足を運ぶ通好みの店だ。その日の最良のネタを使った握りが味わえる「ひろ季」をまず頼んでみたい。ツブつぼ焼きなど、酒に合う一品料理や、キンキのあら汁など気の利いたものも揃う。潔く、キレのよい握りは食べやすく女性にも人気。

木はら 木はら外観

【寿司】湯川町

鮨処木はら総本店

店主は函館近郊の漁師町の出身だけに、さすがに魚を見る目極きは確かなもの。手頃な値段で旬の寿司を存分に味わえる。木はら名物の海峡マグロの握りはぜひ食したい。木はらの旬握りや酒に合う自家製の海鮮珍味等、函館ならではの味覚も楽しみ。

海風楼 海風楼 入り口

【中華・中国料理・ラーメン】豊川町

海鮮ダイニング海風楼〔カイフーロウ〕

上海の租界(外国人居留地)をイメージした店内は、アジアと西欧の文化を融合させたクラシカルで気品ある造り。大切な方のおもてなしにふさわしい料理を期待できる。地元・北海道の地場の魚貝、肉、野菜等を使った季節感のある中華料理を提供している。おすすめは海鮮しゃぶしゃぶと、多彩なメニューでいただく海鮮・肉料理。

函館炭家 函館炭家 外観

【焼肉・韓国料理・アジアン】田家町

肉焼き処函館炭家本陣〔はこだてすみや〕

銘柄和牛をはじめ全国の黒毛和牛を独自に熟成させ旨味を引き出し、備長炭で肉の旨味を逃がさずに堪能できる炭火焼肉の専門店。カルビ、サガリ、タンなど、まず味わいたい肉が豊富に揃う。中でもこだわりの「銘柄和牛」はきめ細やかな霜降り肉が、口の中で甘くとろけるような食感。精肉店直営ならではの安さと品質のよさを実感できる。

赤坂 赤坂 外観

【和食・そば・お好み焼】千代台町

お好み焼赤坂〔あかさか〕

手際のよさとプロの焼き方に定評があり、いつも地元客や観光客などで賑わっている。この店ならではのメニューも多彩で、自家製ソースがおいしさの秘訣。カップルで頂くのに丁度いい二人用セットや、山いも、ねぎ、もちなどが入るねもち焼がおすすめ。

はこだて 友鮨 外観

【寿司】柳町

はこだて 友鮨〔ともずし〕

ネタ、シャリともに新鮮な寿司を食べてもらうのが信条の店。センスのいい、洗練されたにぎりに特徴があり、テキパキとした応対も心地よい。特上ネタの握り「おすすめ寿し」はお得な一品。値段を明記しているので安心して食べられる。

イリュージョン イリュージョン シェフ

【洋食 西洋・各国】白鳥町

イリュージョン〔ILLUSION〕

フランスの三つ星レストランをはじめ、ホテルニッコードパリやホテル日航東京で総料理長を長年務めたシェフが、地場産の新鮮な食材を使った新感覚のフレンチを函館から発信。有機野菜をふんだんに使った体に優しい料理や、季節や旬にこだわった繊細な料理をより気軽にゆったり楽しめる。

北風 店内 テーブル席

【洋食 西洋・各国】本町

鉄板焼北風〔ステーキ・海鮮〕

黒を基調とした、シックでお洒落な店内。シェフが手際よく焼き上げる様子を目の前で楽しめる。食材にはこだわりがあり、肉、魚介、野菜、米、全て道内産の物を使用。コースの他、アラカルトも充実している。

ペリーズバー ペリーズバー 外観

【洋食 西洋・各国】松陰町

カフェレストランペリーズバー〔PERRY’S BAR〕

全国から取り寄せる旬の食材をふんだんに使い、彩りもカラフルな盛りつけは目も楽しませてくれる。カウンター上の色鮮やかな野菜が目を惹き、オープンキッチンからいつも美味しい匂いが漂っている。ボリュームもあり質量ともに満足出来き、スタッフの気遣いも心地良いレストラン。

情熱ステーキ 正面入口は、通りの裏側にある

【焼肉・韓国料理・アジアン】花園町

情熱ステーキ

牛肉のステーキを思う存分に食べられるステーキレストランが登場。目利きした上質な肉質の商品を厳選し、300g,400gとボリュームたっぷりで提供される。多くのお客様に少しでも安く提供することを心がけているお店。。お肉の素材は、きめ細かな肉質が特徴の黒毛牛・オーロラビーフで、さらに店舗独自の熟成庫によるドライエージング熟成法で、肉の旨味を最大限引き出している。30日熟成・完熟の牛リブロースステーキや、牛ヒレステーキ、ハンバーグなどがおすすめ。

しゃぶしゃぶ 阿佐利 あさり 外観

【日本料理 和食 天ぷら】本町

しゃぶしゃぶ 阿佐利〔あさり〕

★移転し2017年2月10日 新店舗にてオープンしました★
国産銘柄牛の霜降りロースのしゃぶしゃぶを、野菜エキスたっぷりの特製ポン酢タレで味わえる。すきやき、ステーキも定評あり。牛タンシチューなどの一品モノも豊富なので、ワインなどと一緒に楽しむのも良い。落ち着いた上品な雰囲気の中でしゃぶしゃぶや、すき焼きをゆっくりと味わいたい。

函太郎 宇賀浦本店 函太郎 宇賀浦本店 外観

【寿司】宇賀浦町

函太郎 宇賀浦本店〔かんたろう〕

気軽に函館の寿司ネタが味わえる人気の回転寿司。ネタはその日のうちに使い切るので新鮮。気さくな職人達が声をかけてくれるので、その日のおすすめを遠慮なく注文して、にぎりたてを食べてほしい。地元の客に納得の価格と味で評判を呼び、各地からも客が訪れる繁盛店。

恵比寿屋食堂 恵比寿屋食堂 外観

【函館 市場・朝市の食堂】若松町

恵比寿屋食堂〔えびすやしょくどう〕

北海道の新鮮な魚介にこだわった丼物メニューが50種以上。かに三色丼や、あぶりうにトロサーモン丼は食べ応え充分のおすすめ品。朝市丼や、色々食べたい人向けの海鮮小ぶり丼も人気で、定食や活ものも多い。元気な応対も気持ちがいい。また、自分の好きな海鮮を自由に選んでオリジナルの海鮮丼も作れる。

うに むらかみ うに むらかみ 外観

【函館 市場・朝市の食堂】大手町

うに むらかみ

鮮度のよいその時期に最もおいしいウニを無添加にこだわって提供している。築地でもカネ作ブランドとして信頼が厚い。濃厚な甘みと口どけのよさが特徴で、ウニを贅沢に使ったオリジナル料理も豊富。また活物を使った浜焼など、海の幸を豪快に味わえる。夜はお酒も楽しめるので地元客や観光客で賑わっている。

あけぼの食堂 あけぼの食堂 外観

【函館 市場・朝市の食堂】若松町

朝市あけぼの食堂

割烹料理店で板長をしていた店主が、吟味した素材で手抜きのない料理を提供している。質・量に適切な値段で、観光地にありながら、地元客やリピーターも多いのもうなずける。店主自ら漬ける醤油いくらがのった丼もの、刺身定食、焼魚定食の他、単品料理も豊富に揃う。

北風 北風のカウンター

【バー・パブ・スナック】本町

Lounge & Bar北風〔きたかぜ〕

心地良いジャズが流れる上質な空間で、静かに落ち着いてお酒を愉しめる大人の隠れ家。ウイスキーは主に北海道産を中心に取り揃え、特別限定品も用意してある。旬のフルーツを使用したフレッシュカクテルは、飲みやすく可愛い見た目も女性に人気。

レストラン ノルテ ノルテ 入り口

【洋食 西洋・各国】豊川町

北海シーフード&十勝牛ステーキレストラン ノルテ

漆喰の壁に石畳の床、天窓からふりそそぐ陽光が気持ちのよいレストラン。北海のシーフード料理と十勝牛のステーキ、また洋食が楽しめるお店。北海道産の魚介・野菜などをたっぷり使った、本格的なメニューをコースで味わうスタイルも好評だ。また、単品メニューなどはリーズナブルなので気軽に楽しめるのがよい。

和さび 和さび 入り口

【郷土料理・飲み処】本町

食酒房和さび〔わさび〕

上品な黒が基調の和モダンな店内は、高級感が漂うが料金はとてもお手頃。カウンターには毎日日替わりで煮付け魚や煮物など、家庭的なおばんざいが10種類程並ぶ。店で使う野菜のほとんどは、自家菜園で朝取りした有機野菜を使用している。個室風の掘りごたつの席もあり、静かにゆっくり食べたい、飲みたい方におあつらえのお店。

いさりび料亭 いさりび料亭 外観

【日本料理 和食 天ぷら】根崎町

湯元 漁火館いさりび料亭

イカにマグロ・カニ・うに・アワビなど海の幸や野菜など、函館の旬の食材がたっぷり味わえる。仲買の資格を持つ主人が毎朝函館魚市場で最上の魚介を競り落とす。新鮮な天然の地物にこだわり、とにかく新鮮なものが食べたい親しい人との会食に、また函館でのもてなし接待にもうってつけでおすすめ。

ビュメール 函館国際ホテル西館9F ビュメール

【洋食 西洋・各国】大手町

鉄板焼ビュメール〔VUE MER〕

シェフの手際のよい調理ぶりと、厳選した素材が鉄板の上で焼き上がる様子を目の前で楽しむのが鉄板焼の醍醐味。焼き上がりを提供するタイミングも絶妙だ。特選ステーキをはじめ、魚介や季節の野菜も含めて色々と味わう楽しみがある。ご家族、お仲間でのパーティーには、函館港が一望できるテーブル席がオススメ。

アモリーノ アモリーノ 外観

【洋食 カジュアル】宇賀浦町

ピッツェリアアモリーノ〔Pizzeria AMORINO〕

イタリア産薪窯で焼き上げた自慢のピッツアは絶品。「もうお腹いっぱい。」と言われるまで次々に焼きたてピッツアをスタッフが運んでくる名物 ピッツア食べ放題ランチは連日大好評。その他オリジナルパスタや目の前でチーズを削りグリーンサラダにたっぷり載せるグラナ・パダーノチーズサラダなどもおすすめ。

はこだてビール はこだてビールのブルワリー&レストラン外観

【居酒屋(洋風居酒屋)】大手町

地ビールはこだてビール〔ブルワリーレストラン〕

函館山の天然地下水100%を醸造水として使っている地ビールが飲める。新鮮な地物食材を使った海鮮料理や肉料理などの創作料理が種類豊富に揃いビールのつまみに最適。店内にはブルワリーが置かれていて地ビール造りをライブ感覚で楽しめる。

大間んぞく まぐろ漁師の本場大間マグロが味わえる。まぐろ丼やウニ アワビ・鮮魚も。

【青森 大間】大間町大間平

魚喰いの大間んぞく〔おおまんぞく〕

漁師がやっている、その名の通り、大まんぞくできる良心的なお店。大間崎近くにある、親子2代の漁師家族で、まさに釣った魚・超新鮮な旬のものばかりが味わえる。マグロをメインに、アワビやウニなど海の幸が盛り沢山。

つかさ 握りもお店もセンスがいい、親しめる寿司店

【寿司】梁川町

鮨和処つかさ

新鮮な地物食材に工夫を凝らしたセンスのいい握りは、函館ならではの旬の味覚で、来る人を常連にする。特製ウニ塩でいただくウニの握りは、ひと口目から口の中いっぱいにウニの風味が広がり、是非味わってもらいたい逸品。中トロ、マグロ、ウニなど握り10貫の特上は、手頃な価格で常連客にも人気。

南風 Ber 南風の入り口

【バー・パブ・スナック】本町

Lounge & Bar南風〔みなみかぜ〕

優しさと温もりを感じるアイボリーの壁と、黒いソファ席がシックな雰囲気。おすすめは豊富なオリジナルのフルーツカクテル。年代物のウィスキーやワインなども種類豊富に揃え、人気の自家製の生チョコ、レーズンバターなどお酒に合うフードと一緒に、手軽な価格で楽しめる。グランドピアノの音色をバックに上質なお酒と特別な空間でくつろぎのひとときを楽しんでもらいたい。

函館マルヨ 佐藤商店 函館マルヨ 佐藤商店 店内

【名産名物】若松町

函館マルヨ 佐藤商店

朝市で最も広い店内に800種類以上もの商品が並ぶ老舗。確かな品質と安さで、地元客はもとより業者やスーパーなどにも信頼は厚い。さらに旅行客にも卸売価格で提供。堅実な仕事ぶりは、社長の人柄を物語る。一度来店した人はリピーターになるという、朝市で訪ねてみたいおすすめ店。

バスク バスク 外観

【洋食 西洋・各国】松陰町

レストランバスク

スペインを代表する料理人のもとで、伝統的なバスク料理を学び、バスクと似た函館の風土でその料理の粋を生かす。素材にこだわり、魚貝は地物を中心に、野菜は自家栽培もする。日本人の舌によく合う本物の料理を味わえる名店。週末に関わらず混み合うことがあるので、予約したほうが確実。

のせ くいもんや のせ 外観

【居酒屋】昭和

くいもんやのせ

安さとおいしさとボリュームが評判の食べ飲み処。主人こだわりのお通しは定番のメニューに引けを取らないほどの人気。オススメの、イカの姿揚げ甘酢あんかけ、チーズと和風あんの厚焼き玉子も味わってほしい。本マグロやババガレイ煮付も上物で見逃せない。心もお腹もいっぱいに満たしてくれる店。

鮨竹亭 鮨竹亭 外観

【寿司】本町

鮨竹亭〔すしちくてい〕

地物中心の吟味したネタと握りが手頃な値段で味わうことができ、地元客に親しまれている。ホッキや、エビ、イカなど新鮮で食べ応え十分なおまかせ御膳や握りの松は、満足度が高く人気だ。店は五稜郭へ向う本町の行啓通にあり、ランチも用意されているので観光客にもおすすめ。

魚来亭 魚来亭 外観

【郷土料理・飲み処】本町

郷土風味魚来亭〔ぎょらいてい〕

本格的な修業を積んだ板前が腕をふるう、珍味佳肴を賞味できる店。穴子の刺身や新鮮なイカ刺は吟味され、海鮮丼や肉料理、鍋物までと幅広く揃う。セットメニューもいいが、その日の美味しいものを味わうなら、おまかせで頼むのがおすすめ。ランチも手頃な定食や丼物を多く取り揃えている。

和Dining 井井 和Dining 井井 外観

【居酒屋(洋風居酒屋)】末広町

和Dining 井井〔わだいにんぐ いい〕

和・洋・中・エスニックを織りまぜ、独特の調理法で提供する創作料理が人気。サラダからデザートまで女性が喜びそうなメニューがズラリ。おまかせコースは特に人気が高い。斬新でセンスのよい店造りは個室感覚で利用でき、大人がゆっくり楽しめる店として注目度が高い。宴会は用途にあわせて4コースが選べるので便利。

栄屋よさこい食堂 海鮮問屋栄屋 直営の店舗

【函館 市場・朝市の食堂】若松町

函館朝市栄屋よさこい食堂〔さかえや〕

新鮮な海の幸が乗る豪華8種丼や、店前の生け簀よりいかを釣り、目の前で調理してくれるいか釣りが好評。ファミリーや女性客に人気のミニ丼なども数多くある。隣接の売店では海産物全般と干物など、夏季には北海道産のメロンも取り扱う。「観光客に親切」をモットーに心がけ、500種類以上ある商品は産地直送ものにこだわる。

ル・モン・ガギュー ル・モン・ガギュー 店内

【バー・パブ・スナック】大手町

ル・モン・ガギュー

目の前に広がる港の夜景と漁り火が素晴らしく、まさに函館の夜景を独り占めしているような気分にひたれる。季節やイベント毎にオリジナルカクテルが登場するのも楽しみのひとつ。カジュアルスタイルのバーなので、カクテル一杯から気軽に利用できる。チャージがないのもうれしい。

函館ビヤホール 函館ビヤホール 入り口

【居酒屋(洋風居酒屋)】末広町

函館ビヤホール

レンガ造りの金森倉庫内の一角を占める、重厚で開放的なスペースで地ビールが楽しめる。北海道らしい豪快な料理が多く、ビヤホール本来の活気があり、家族や仲間で賑やかに楽しく過ごせる。

龍栄堂 大きく書かれた「龍栄堂」の文字が目印

【洋菓子・和菓子・パン】上新川町

菓子処龍栄堂〔りゅうえいどう〕

大正14年創業の老舗で、大福や饅頭、上生菓子、羊羹、干菓子など幅広い和菓子を丁寧に作っている。朝ついた餅を2度蒸しして作る大福は、とてもやわらかくぜひ味わってほしい。店にはたくさんの種類の菓子が並び、手頃な価格であきさせない工夫がある。

鳳蘭 鳳蘭のユニークな店外観

【中華・中国料理・ラーメン】松風町

鳳蘭〔ほうらん〕

60余年にわたり函館の味を守り続けて、地元客の支持が高い店。野菜を使わず、豚と鶏がらのみで作るサッパリとしたスープは、ほどよくキレもあり、昔ながらの懐かしい味を楽しめる。また、単にラーメンと注文すれば、塩ラーメンが出るほどの定着ぶり。この店の隠れた名物シューマイは、大きくて食べ応えがあり、密かな人気。

次郎 活魚炭焼居酒屋 次郎の外観

【居酒屋】本町

活魚炭焼居酒屋次郎〔いざかや じろう〕

元漁師の大将が直接港で仕入れた獲れたての活魚を目の前でさばいてくれる。活イカの新鮮さと安さはここの自慢で、まずこれを食べてほしい。地元客に愛され、仲の良いグループや女性だけでも楽しめる。手頃な料金なので宴会にもうってつけの店。

ひとつ風 ひとつ風 外観

【洋菓子・和菓子・パン】松陰町

御菓子処ひとつ風

50年以上の熟練職人の技で、後味のよいセンスのある和菓子が並ぶ。創業時からの「まつかげ」は卵の黄身を使った黄身あんとシナモンが上品な甘さと香りでおすすめ。季節毎の菓子も人気があり、一年を通して魅力ある商品がある。

かね久 山田 かね久 山田 外観

【和食・そば・お好み焼】宝来町

かね久 山田〔かねきゅう やまだ〕

大正中期創業の老舗で、秘伝の製法を今に伝える。特注の道南産そば粉100%の手打そばは、水を使用せずすりつぶした大豆汁を用いており、独特の風味とコシがある。丹念に作られるつゆは、良質のにぼしダシのみで、少しのそば湯で全部飲み干せるほど。午後2時頃には売り切れご免となるのでお早めに。

マメさん 外観

【中華・中国料理・ラーメン】宝来町

新函館ラーメンマメさん

函館を代表する味の一つ、塩ラーメンにこだわる評判の店。包丁切りされた麺、江蘇省の塩、白正油、日高産のフノリ、比内鶏の丸鶏など素材を厳選している。ふのりを練り込んだ自家製麺に、無添加のスープで、あっさりした中にコクのある味を出している。ラーメンの味そのもので勝負するため具材はシンプル。伝統の函館ラーメンの味をベースにしながら、新鮮な味覚を楽しめる。

レイラ ロックとバーボンが楽しめるシックなバー

【バー・パブ・スナック】千代台町

Rock&BlackMusic BARレイラ

五稜郭にあるウッディで落ち着けるシックなバー。ライブラリーは約8500枚を超え、ロック専門でも、ブルース系やジャズ系など幅広く良質の音楽を揃える。レコードを中心にCDや60インチの大画面でDVDも見られ音質がいい。落ち着いた雰囲気で、良質な音楽をバックにいいお酒が飲める。おすすめはバーボン。常時40種類以上のバーボンを揃え、中にはレアな物も。マスターの性格もおだやかで、肩が凝る雰囲気はなく、女性同士でも利用しやすい。女性にはカクテルも。

クープ オ クール 丁寧で職人気質の手作りベーカリーショップ

【洋菓子・和菓子・パン】本通

ベーカリークープ オ クール〔coup au coeur〕

お店はこじんまりしているが、アイデンティティーを感じさせる本格ベーカリーの店。パンの種類は多く、少しずつ作られるため、少なめに感じてしまうが、一つ一つが丁寧に作られているので、よく見ながら選んでほしい。特にリュスティックは、焼くと外がカリっと中はモチっとした食感で一度食べると味がやみつきになる。リュスティックを使ったサンドもおすすめ。クッペや、天然酵母や道産小麦を使ったフランス系パンから、デニッシュ、惣菜パンなど、ところ狭しとパンが並ぶ。

醍醐 醍醐 外観

【郷土料理・飲み処】本町

和食居酒屋醍醐〔だいご〕

コースの創作料理や季節感のある一品料理で、工夫された一皿一皿を堪能したい。焼酎赤兎馬の「前割り」をはじめ料理に合う酒を教えてくれる気配りが嬉しい。近隣のビジネスマン、女性客に人気。落ち着いた雰囲気は記念日にも好適。

沼の家 沼の家  自然派のお店構え

【洋菓子・和菓子・パン】七飯町大沼町

元祖大沼だんご沼の家〔ぬまのや〕

駅売りから始めた大沼だんごは、一口サイズの食べやすさと、上質の材料を使った餡、胡麻、正油の3つの風味でプルンと柔らかく、いつ食べてもおいしく飽きのこない味。シンプルだからこそ、手をかけ時間をかけ、こだわり抜いているという。人情味溢れる温かい接客なども、この店の名物。遠くに住む人も、地元の人も大沼に行ったら大沼だんごを、という根強いファンが多い。

田ざわ 田ざわ 外観

【日本料理 和食 天ぷら】杉並町

天ぷら田ざわ

吟味された極上の素材で、季節感溢れる美味しい天ぷらが食べられる。コース一種類のみ。

浜鮨 浜鮨 外観

【寿司】神山

浜鮨〔はまずし〕

地元でも知る人ぞ知る名店のひとつ。シャリに工夫をこらし、ネタは鮮度にこだわり、いつ行っても新鮮でうまい寿司が食べられる。豪快な特製太巻はおみやげにと好評。宴会もでき、その際は鍋や刺身などがつく。親しみの持てる店は、普段使いしやすくおすすめ。

Leaf ジャズバー リーフ 外観

【喫茶・カフェ・レストラン】松風町

jazz spotLeaf〔リーフ〕

函館にジャズとライブを根付かせようと、孤軍奮闘する熱きマスターのjazz spot。昼は肩の凝らないジャズ喫茶、夜は音楽好きがグラスを傾けながら、JBLの響きに酔いしれるバーとなる。ライブは月2、3回程行い、小さな店内はジャズの熱気に溢れる。97年本町で開店し、11年2月この地で再出発。大門が、また面白い街になってきた。

ジョリ ジュワ ジョイス 住宅街にある朝7時開店のパン屋さん

【洋菓子・和菓子・パン】北斗市七重浜

ジョリ ジュワ ジョイス本店(七重浜)

手間ひまをかけしっかりと作られたパンは、どこか素朴だがそれぞれに工夫し、洗練された仕上がりになっている。外はサクサク、中はしっとり、きめの細かい生地のクロワッサンは是非おすすめ。全て手作りの本格ベーカリー。

大漁旗 大漁旗の外観

【居酒屋】若松町

海鮮・炉ばた焼大漁旗〔たいりょうばた〕

近海物を中心とした、捕れたての新鮮な活魚・活貝の刺身をリーズナブルに楽しめる。特に活イカは、鮮度が良く値段も手頃なのでおすすめしたい。炉端の炭火で焼いたアツアツのホッケも是非味わってほしい。函館らしいオリジナル創作料理も豊富に揃えている。

ラ・リヴィエール ラ・リヴィエール 外観

【洋食 カジュアル】鍛治

カフェ&レストランラ・リヴィエール

フレンチベースの手作り料理をカジュアルに楽しめる。道南の食材をふんだんに使った南仏のプロヴァンス風の料理は、彩りを考えた盛り付けで食欲をそそる。お菓子の腕も確かで、リキュールを効かせて甘さを抑えたナチュラルな味。インドから直輸入の香り高い紅茶と一緒にどうぞ。

ゴッド ゴッド 看板

【バー・パブ・スナック】本町

ゴッド〔GOD〕

ショーパブでもなく、ゲイバーでもない、ミョ〜にオカシイ、ストレス解消パブ。神様キティを頭に、少数精鋭(?)のエンターテイナーたちのテンションの高さは群を抜く。理性をかなぐり捨て、獣性をとり戻したい夜は思い切ってドアを開けてみよう。そこには・・・。

末ひろ 末ひろ 外観

【居酒屋】松風町

末ひろ〔すえひろ〕

和洋とも豊富で定食や丼物もあり、食事だけでもOK。ウニやカニの入った洋風茶わん蒸し風の函館焼は人気。女性に人気のシーフードサラダや、魚貝たっぷりのクリームシチューはワインにも合う自信作。青森が生んだ「田酒」は喉越しが良い辛口の酩酒で店主も大のお気に入りなので、まずは一献お試しあれ。

花いち 深夜3時まで営業のお好み焼と鉄板焼の店

【和食・そば・お好み焼】五稜郭町

お好み焼花いち

工夫を凝らしたふわふわアツアツのお好み焼や、旨味を閉じ込めたジューシーな鉄板焼を職人が目の前で焼いてくれる。小麦粉を使わない、山芋と長芋を使用した花いち焼は、からしマヨネーズのぴりっとしたアクセントと後味がサッパリした美味しさ。厚岸産カキの鉄板焼は、クリーミーで香ばしさが魅力。2人以上ならお好み焼きと鉄板焼が2人前ずつセットになったおすすめセットもお得。

杉の子 函館・大門を見守ってきた心通うバー

【バー・パブ・スナック】松風町

舶来居酒屋杉の子〔すぎのこ〕

平成27年3月より移転し再開しました。
大門の柳小路に先代マスターが店を開いて58年。よき函館のノスタルジーを守り続ける老舗ショットバー。地元の常連客はじめ、旅人、出張客に愛され続けている希少なバー。親子二代にわたる杉の子ファンも珍しくない。開店当時から人気のラムハイボールは飲み忘れないように。二代目店主の笑顔と当意即妙の応対が快い。いつまでも心に残る忘れがたいバーが此処にある。

cafe micio カフェ ミーチョ 外観

【喫茶・カフェ・レストラン】七飯町大沼町

cafe micio〔カフェ ミーチョ〕

大沼にある、かわいい猫雑貨が目を引くカフェ。近郊の食材を使用しており、マヨネーズ・ソース・味噌などの調味料も全て手作り。子供に一番人気の自慢のハンバーガーは道産豚肉100%で、くせがなくジューシー。ボリュームがあるので大人も充分満足できる。店内にはグランドピアノがあり、ちょっとしたコンサートやイベントなども行える。

美な味 鮨処 美な味 外観

【寿司】末広町

鮨処美な味〔みなみ〕

店主の熱心な姿勢と心地よい応対の人柄にファンも多く、すべて事前の予約制なので、吟味された季節ごと旬のうまい食材を都度味わえる。それぞれの寿司にあった一番美味しい形で食べて欲しい、という思いで全てに手間をかけ心から丁寧に握った、極上のお寿司が堪能できる。1日に7名様迄の予約制で、店主は、常にお客様と対面し、寿司職人として握りひとつひとつに店主の技を活かす研鑽を重ねており、人気の秘訣もうなずける。

ラ ロテュス ラ・ロテュス 外観

【洋食 西洋・各国】本町

ラ ロテュス〔la Lotus〕

上品な癒しの和空間でフランス料理をお箸でいただくスタイル。地物の旬の野菜や、近海物の魚介類、国産の上質な肉類など、安全性や鮮度に気遣いしている。ゆったりと食事を味わいながら、四季によって変わる庭の景色も楽しみたい。完全個室の和空間の中で頂くフレンチは、雰囲気ともに利用度・満足度が高い。

ラーニキッチン ネパール直輸入スパイスで本場インド料理

【洋食 カジュアル】港町

ネパールレストランラーニキッチン

ネパール・本場のスパイスを使った、インド・ネパール料理のカレーが味わえる。野菜や肉以外はすべて現地から調達し、調理師やスタッフもネパール人。辛さはあまり辛くなく、日本人向けにアレンジされて食べやすい。お好みで練りスパイスを本場の辛さまで調整できる。女性には、トマト、カシューナッツ、バターを使った濃厚で甘くマイルドなバターチキンカレーが特におすすめ。

和のふ 和のふ 外観

【郷土料理・飲み処】梁川町

くずし割烹和のふ

五稜郭の繁華街に近いが静かな場所にあり、優しい和の趣きを感じる店。福井の銘酒「黒龍」を味わいながら一手間かけた割烹料理を気軽にゆっくり楽しめる。料理は地場の物を中心に食材にこだわったもので、一品一品丁寧に仕上げている。コース料理は、3,900円から。個室が多く、1階は和モダンな雰囲気で、掘りごたつの完全個室もあって、接待おもてなしにも最適。2階は、人数に応じて個室が分かれ、24名迄の宴会にも対応している。

ボーコーソー ボーコーソー 外観

【焼肉・韓国料理・アジアン】梁川町

飯BARボーコーソー

スパイスの利いたタイ料理は、日本人向けにアレンジした味で美味しくお酒にも良く合う。タイ風鶏の唐揚げ(ガイトート)はスパイシー&ジューシーで人気。生ビールとセットのお得な「はこなびセット」がおすすめ。タイや中国のお酒も種類豊富に揃えていて、食べて飲んでと楽しめる。

菊川 炭火割烹 菊川の店構え 外観

【郷土料理・飲み処】五稜郭町

炭火割烹菊川

その時々の旬の食材を全国から厳選して仕入れている。特にA5ランクの黒毛和牛とふぐは自慢のひとつ。鹿児島から直送のさつま赤鶏や黒豚も見逃せない。 少人数で利用できる完全個室やカウンター席も用意しており、接待や記念日などに利用しやすい。

あじさい 本店 創業80年余の函館塩ラーメンの正統派!!

【中華・中国料理・ラーメン】五稜郭町

函館麺厨房あじさい 本店

伝統の味を現代風に表現し、あっさりとした中にコクとまろやかさを出したスープに細めのストレート麺がよく合う。麺の上にのる大きなチャーシューも魅力。豊富なメニューは、様々なバリエーションで楽しめる。

谷ふじ 寿司料理 谷ふじの店構え 外観

【寿司】本町

寿司料理谷ふじ

いつでも獲れたて新鮮な海の幸が揃う函館で、毎日ネタを厳選し、お客様への気配りを心がけるセンスのいいお寿司屋さん。おすすめは、その日の最高のネタを存分に味わえる「大将おすすめ握り」。リーズナブルで、函館の新鮮なネタと握りを職人の技で堪能できる。一品料理も豊富にあり、「海鮮しゃぶしゃぶ」「あわびのうに隠し」などオリジナル料理も楽しめる。個室もあり、接待や小宴会にもうってつけ。

牛若 牛若 外観

【焼肉・韓国料理・アジアン】本町

焼肉物語牛若〔うしわか〕

厳選した上質な牛タンとA5ランクの飛騨牛を楽しめる焼肉店。おすすめは数量も限定の大トロ極上厚切り牛タン。他にもカルビやロースなど、質の高い焼肉を提供している。ビビンバや冷麺などのサイドメニューも充実して、深夜3時までの営業。

きんぎょ茶屋 きんぎょ茶屋 外観

【喫茶・カフェ・レストラン】末広町

函館きんぎょ茶屋

あんみつやぜんざいなど、甘味はあんこや白玉から丁寧に手作り。種類多く楽しめるお得な小赤セットがおすすめ。バニラアイスが入ったぜんざいにコーヒーをかけて食べるコーヒーぜんざいも人気。陶器や骨董など手軽な価格で購入でき、お土産にも便利。末広町電停すぐそばなので元町散策の途中に立ち寄りたい。

リーガ 地中海バル リーガの店構え

【居酒屋(洋風居酒屋)】本町

地中海バルリーガ五稜郭公園店

生米から炊き上げた本格パエリアが自慢で、本格地中海料理が味わえる。北海道ではここでしか飲めないスペインビールの『エストレージャ・ガリシア』樽生はビール好きなら試したい一品。土日祝日に提供しているランチ(サラダ・ドリンクバー付)も好評。仕事帰りにフラッと立ち寄り、タパスとお酒を味わいたいオシャレなお店。

ガトー・ルーレ ガトー・ルーレの外観

【洋菓子・和菓子・パン】宮前町

ロールケーキ専門店ガトー・ルーレ〔Gâteau Roulé〕

ひとつひとつ素材にあった手作りの製法をするロールケーキの専門店。なめらかな風合いでグレードの高い新感覚のロールケーキが味わえる。生地とクリームにはたっぷりと素材を練り込み、濃厚でしっとりとした食感で食べやすい。まずはプレーン・渋皮マロン・抹茶など定番の5種のルーレをおすすめしたいが、季節折々の新作ロールケーキも毎月数種登場し、様々なバリエーションに楽しみがつきない。またお土産等には、函館窒出しドーナッツも人気で、冷凍しても品質が落ちないプレミアムモンブランルーレも好評。

炉辺人 本格炭火焼で味わう郷土風炉端の店

【居酒屋】本町

炉ばた炉辺人〔ろべんど〕

旧家屋を改築しレンガで囲った炉端が特徴の炭火焼き居酒屋。おすすめは、ホッケや宗八カレイなど厳選した一夜干しや新鮮な生肉、季節の野菜など、中でも客のだれでもが頼む手羽先は人気の品。上物の素材を厳選し、駒ヶ岳産の木炭を使い、火力の強い炭火を加減しながら丁寧に焼く。レトロで和んだ雰囲気と、ここでしか味わえない良質な味を肴に、地酒を飲みながらゆっくり楽しんでほしい。

hanabi 外観 蔵を改装した洒落た店

【バー・パブ・スナック】宝来町

BARhanabi〔バー ハナビ〕

築100年の蔵を改造し、キャンドルが幻想的な空間を創りあげているバー。樽生で味わえる「ハイネケン」や「ギネス」などの生ビールをメインとし、店主オススメのワインも取り揃えている。また、バーではちょっと珍しい「油そば」が隠れた人気メニュー。2階もシックでゆとりのスペース、グループ、宴会にも利用しやすい。

清寿司 吟味したネタとシャリで味わう老舗寿司

【寿司】本町

清寿司 五稜郭〔せいずし〕

気軽に利用できる函館の老舗寿司店。吟味した地物ネタと赤酢を使うまろやかなシャリが特徴で、最特上の10貫入り菊寿司(3300円)は、旬のおすすめネタが全て味わえる最もお得で函館らしい寿司を堪能できる。

Ka菜ha 和洋の創作料理が気ままに楽しめる

【洋食 カジュアル】杉並町

Ka菜ha〔カナハ〕

遺愛高向かいの路地を入った、ちょっと隠れ家的で落ち着いたお店。オリジナルな料理が気ままに楽しめる。器も可愛らしく、「アラカルト寿司ロールセット」がおすすめで「奥様のカレーセット」は、特に女性に人気。

呑ま戸 落ち着いてお酒と料理が食べられる店

【居酒屋(洋風居酒屋)】本町

酔処厨房呑ま戸〔のまど〕

和食を基本に旬の食材で工夫された創作料理が楽しめる。フォアグラのポン酢あん肝風など季節の一品物や刺身は、本日のおすすめから、また定番で鶏ザンギピリ辛ネギダレや砂肝の粗挽き黒胡椒炒めなど気の利いたメニューが豊富。料理に合う厳選された日本酒や焼酎、カクテル類も多く女性にも親しみやすい。

函太郎 美原店 新鮮なネタで地元客にも人気の回転寿司

【寿司】美原

函太郎 美原店〔かんたろう〕

気軽に函館の寿司ネタが味わえる人気の回転寿司。毎朝魚市場から仕入れ、その日のうちに使い切るので新鮮。地元の客にも納得の価格と味で評判。

いちりき いちりき 入り口

【焼肉・韓国料理・アジアン】本町

ホルモンいちりき

リーズナブルにホルモン焼肉を食べられる店。鮮度にこだわり、ハツやジンギスカンなど生食できるほど新鮮なお肉を提供している。主人自らブレンドした塩が肉の旨さを引き出し、人気の豚コリコリをはじめ、めずらしい塩ジンギスカンが味わえる。店内は広くはないが清潔で居心地が良く、価格もリーズナブル。

ピアノハウス ピアノやトリオのライブが楽しめる

【バー・パブ・スナック】本町

ピアノハウス

今年30年目になる生のジャズ演奏が毎晩聴ける店。9時から50年のキャリアを持つマスターがピアノソロでスタンダードを弾く。時々ドラム・ベースが加わったトリオでのバンドライブもあり。音楽を聴きながら落ち着いてお酒を飲みたい時におすすめの店。

ギンカ ギンカ外観

【バー・パブ・スナック】宝来町

スナックギンカ〔deux GINKA〕

一見のお客にも親しみが持てる、気さくなママが明るく迎えてくれる。お酒はウイスキーやバーボン、焼酎、スパークリングワインなど種類豊富に揃えている。弧を描いたカウンターは、落ち着いた造りで、初対面でも自然と会話が盛り上がるような雰囲気で居心地がいい。ママとカラオケでデュエットもでき、音響もいいので、一人でも気持ちよくさせてくれ、常連とも楽しくできそう。ギターもあり、カラオケやミニライブなどを楽しみに通う常連も多い。2次会にも最適なお店。

いか太郎 大きな看板が目印 いか太郎の店構え 外観

【居酒屋】本町

はこ民いか太郎五稜郭店

函館の刺身や活イカ刺しが、思いっきり食べたいと思ったらココがおすすめ。道南や近海で穫れた新鮮な旬の魚介を使った刺身や、朝穫れ活イカなど鮮度にこだわった海の幸が豊富。特に、新鮮なお刺身12点に玉子焼きとおにぎりが付く「活生盛り」は味とボリュームに大満足できる人気メニュー。

大阪やき三太 五稜郭店 大阪やき三太 五稜郭店 店構え

【和食・そば・お好み焼】本町

大阪やき三太 五稜郭店

ふわふわとろとろ食感の大玉たこやき。素材にこだわり、タコは活タコを使用。独自に開発した三太オリジナルの粉は、まろやかな味と舌触りの良さを引き出している。冷めても中は柔らかく、飽きがこないのでいくつでも食べられる。一番人気の「ネギたこ」は、小ネギとあっさりマヨネーズ、本節鰹節の絶妙な味わい。北海道限定の函館イガ焼きやカマンベールチーズ焼きも見逃せない。

トドス 外観

【居酒屋】本町

トドス〔Fresh Delis Cafe Todos〕

椴法華で漁師を営む実家から直送される穫れたての超新鮮な魚の刺身が食べられる。函館らしい旬の海の幸を揃え、昼は定食や丼ぶり、夜はオシャレなバースタイルで刺身を肴に会話を楽しめる。さわやかで気持ちの良い応対を心がけるオーナーは20代後半のイケメン。女性客に人気なのもうなずける。

想苑 想苑 外観

【喫茶・カフェ・レストラン】青柳町

喫茶想苑〔そうえん〕

オープンが1959年の老舗ジャズ喫茶で、少しレトロな感じがまたいい。肩ひじ張らずにジャズが聴ける店。函館公園のそばで周囲の自然も豊かな環境。一息ついて気軽に落ち着ける喫茶ブースと昔ながらの音楽にひたれるブースが分かれていて、気軽に利用しやすい。こんなお店も希少になった今、音楽を聴きながらゆったりとした時間を過ごしてもらいたい。

あじさい 紅店 伝統の味を現代風に表現した正統派ラーメン

【中華・中国料理・ラーメン】豊川町

函館麺厨房あじさい 紅店

細めのストレート麺との組み合わせが絶妙で、伝統の味を現代風に表現した一杯。しっかりとしたコクがあるスープと、麺の上にのる大きなチャーシューも魅力。メニュー豊富で、様々なバリエーションの味を楽しめる。

あうん亭 あうん亭 外観

【寿司】中島町

鮨処あうん亭

大将の目利きがネタのよさに表れていて、握りのひとつひとつが完成度の高い逸品として味わえる。酒に合う肴は気の利いた珍味が出され、どれもが手間をかけた自家製だ。価格は良心的で懐具合を気にせずに函館の寿司を堪能できる。ビジネスでの利用も多く、気分よくうまい寿司を味わえる店の雰囲気と、客層のよさも魅力のひとつだ。

SHARES HISHII シェアーズ・ヒシイ 外観

【バー・パブ・スナック】元町

BARSHARES HISHII〔シェアーズ・ヒシイ〕

ギャラリーだった建物をジャズの似合う落ち着いたバーに改築。カクテル、シングルモルトを中心に色々な洋酒を楽しめる。スタンダードカクテルの他季節のフルーツを使ったフレッシュカクテルやウイスキーコニサー資格を持つ店主が厳選したシングルモルトを200種類ほど取り揃えている。

阿さ利 すき焼き 阿佐利の店構え

【日本料理 和食 天ぷら】宝来町

すき焼阿さ利 本店〔あさり〕

すき焼き専門店として110年以上守り続ける伝統の味。産地から直接仕入れる黒毛和牛A5ランクのリブロースをはじめ、厳選された上質の和牛を手頃な値段で頂ける。特製仕込みの割下は上品な味で飽きがこない。鶏の挽肉をたたいてすき焼き風に煮込んだ「かしわたたき鍋」や自家製の漬物も好評。昭和初期建造の建物や調度は、まさに老舗の風格。

鶏 さつま地鶏の専門店

【居酒屋】本町

ぢどり料理鶏〔けい〕

鹿児島から直送するさつま地鶏は歯ごたえが良く独特の旨みがあり、鮮度の良いたたきや、みそ漬刺身をまず味わいたい。厳選した本格焼酎は常時200銘柄以上、梅酒や果実酒も30種類以上あり、こちらもおすすめ。

海のがき大将 活きがいい活魚の刺身が味わえる

【居酒屋】松風町

海のがき大将 大門店

落ち着いた雰囲気の広い店内。生け簀に入った魚は、毎日直送で仕入れ鮮度抜群。地元ならではの、旬の活魚をだしている。おすすめは踊り造りの活いかの刺身。海鮮料理の他にも焼鳥も人気。函館らしい居酒屋メニューで豊富な魚介を味わえる

まるかつ水産 ベイエリアにある人気の回転寿司

【寿司】豊川町

回転寿司 函館まるかつ水産 本店

函館 まるかつ水産は元々が鮮魚店。魚屋直営なのでネタが豊富で、鮮度のよい回転寿司が味わえる。函館産活いか刺身・握りを始め、地魚など函館・北海道ならではの海の幸を種類豊富な握りで食べられる。ダブルレーン方式でスムーズな流れ。

紫ぜん 入口が洋風煉瓦で店内は蔵を改造

【洋食 西洋・各国】豊川町

欧風料理屋紫ぜん〔しぜん〕

百年程経つ土蔵を改装し、秋田杉やひばを梁などに配した風格ある佇まいが落ち着ける。フレンチをベースに、旬の物をアレンジした魚介料理などが味わえる。お箸で頂くスタイルで、少量ずつ提供されるので、女性には特に人気がある。2階は完全個室で仕切られているので、予約で対応したい。

元町茶寮 元町茶寮の店構え

【喫茶・カフェ・レストラン】元町

元町茶寮〔もとまちさりょう〕

大三坂を散策する人を格子窓から動く絵のように眺められる落ち着いた佇まい。季節の和菓子と抹茶碗でいただく野立て珈琲がユニーク。クリームあんみつや白玉ぜんざいも人気が高い。珈琲は新鮮な炒りたてを一杯一杯ていねいに入れてくれる。日頃の煩わしさを忘れさせてくれる心やすまる貴重な店。

咲羅 低価格で本格的なホルモン焼き

【焼肉・韓国料理・アジアン】松風町

七輪・鍋物咲羅〔さくら〕

店主が厳選した道南産の豚の直腸のみを使用した塩ホルモンがおすすめ。しっかりと下処理をしたホルモンは臭みが無く食べやすい。お肉はモンゴル産の岩塩をはじめ、辛味噌やタレ壺漬けなど、すべて味付けされているので焼き立てをそのままいただける。珍しい豚のサガリや、希少部位の鶏ハラミ、ちりとり鍋など、専門店ならではのお肉が豊富。晩酌セットもあり、一人で気軽に利用しやすい。

根ぼっけ 根ぼっけを中心に函館の海鮮を楽しめる

【居酒屋】松風町

居酒屋根ぼっけ

「根ぼっけ」の焼き物から煮付け、握り寿司など脂ののったホッケ料理が人気の名物店。中でも「根ぼっけの刺身」は新鮮な食感と脂が口の中で溶ける。是非味わってもらいたい。ホッケの他にも新鮮な活魚や貝類など揃え、函館の海の幸を堪能するにはオススメの居酒屋。お座敷もあり宴会にも好適。

シーレベル 夜の海が広がる癒しの空間

【バー・パブ・スナック】本町

ザ・グリルカフェシーレベル〔sea level〕

青い照明に照らされた店内とテーブルに、はめ込まれた小さな水槽が夜の海をイメージさせ、カウンターの水が流れる演出も印象的。BGMにはさざ波の音と70〜80年代の心地よいAORやロックが流れ、リラックスできる癒しの空間。

ザ・ベリーベリービースト ベイエリアから近いオシャレな洋食店

【洋食 カジュアル】宝来町

ザ・ベリーベリービースト〔the very very BEAST〕

市電 十字街電停から銀座通りを抜けた先にあるアメリカンテイストな洋食店。自慢のデミグラスソースがかかったビーストオムライスをはじめとした3種のオムライスと、三日間煮込んだとろとろの牛タンシチューが人気。他にハンバーグやポークソテーなど洋食メニューが豊富で、気取らずに行ける街の洋食屋さん。

カフェ ショコラ カフェショコラの外観

【喫茶・カフェ・レストラン】深堀町

パティスリーカフェ ショコラ

シックな木目調の梁がオシャレで落ち着いた雰囲気のカフェ。フォションやロイヤルコペンハーゲンなど、コクのある上質な紅茶を手頃な価格で楽しめる。紅茶(2杯分)とケーキのセットが人気。ママ会や女子会、デートやティータイムなどに是非おすすめしたい。

キャンバス 喫茶 キャンバスの看板

【喫茶・カフェ・レストラン】本町

喫茶キャンバス〔CANVAS〕

白を基調とした店内と木を使用したイスやテーブルが癒しの空間をつくりだしている。甘すぎずビターなココアやイギリス直輸入のウィッタード社の紅茶が飲める。抹茶味のクリームあんみつも人気。またパングラタンや生姜焼きプレート、デミオムライスなど食事が充実していて、11時から14時迄は、コーヒーor紅茶・サラダ・ミニデザートが付く大サービスがあるので、それ目当ての客も多い。マスターや奥さんも気さくで、仕事や日常の息抜きにぜひ訪れたい。

茶蔵 静かな住宅街のランチやパフェが楽しめる店

【喫茶・カフェ・レストラン】杉並町

茶蔵〔ちゃくら〕

五稜郭からも近く静かな住宅街にあり、旧家屋を改築したウッディな店内は、穏やかな雰囲気で心地よい。食事もケーキも手作りをしているのに好感がもて、木の優しさに包まれた空間で、ゆったりとランチセットやパフェを楽しめる。

備後屋 函館の新鮮な旬の食材を使った創作居酒屋

【居酒屋】本町

HakodateDining備後屋〔びんごや〕

繁華街から外れた路地裏にひっそりと佇む隠れ家風の居酒屋。地元の旬な食材を使用し、月替わりのメニューを始め、多彩な料理を創意工夫しながら提供される。酒は酒道庵が厳選した純米酒がメイン。全席掘りごたつの店内は、間接照明が柔らかな和の空間で、ゆっくりとお酒と食事が楽しめる。

花鳥風月 ゆとりの店内で函館らしい料理に舌鼓を打つ

【居酒屋】本町

花鳥風月〔かちょうふうげつ〕

多彩な手作り料理と地酒を味わえる。全国の地酒も吟味され、50種類以上と豊富。久保田萬寿や越乃影虎などもあり、お酒好きな人には好適。良心的な価格の宴会プランも魅力。ズワイガニと毛ガニのつくねをフライにしたカニ新丈フライは是非おすすめ。

いかいか亭 いかいか亭 外観

【和食・そば・お好み焼】豊川町

函館いかいか亭〔まるかつ水産〕

函館のベイエリアにある、北海道・函館の新鮮な魚・海産物を様々な料理で食べられる海鮮市場の食堂・和食処。 当日に入荷の魚貝がたっぷりのった「北のまるかつ丼」や、定番の海鮮丼など、定食から肴まで幅広く楽しめる。

レディジェーン レディジェーン 入り口

【バー・パブ・スナック】五稜郭町

レディジェーン〔BAR LADYJANE〕

バーボンやウィスキーを種類豊富に揃え、ダルモアの18年やベンリアックの12年などのモルトもある。カクテルではギムレットやマティーニが人気で「禁断の酒」と言われている薬草系リキュール・アブサン目当てに来る常連も。

まんてんや 質・量・味に満足できる五稜郭の居酒屋

【居酒屋】本町

まんてんや

季節・旬のものをしっかりと下ごしらえした料理からは、主人のこだわりと姿勢が感じられ、質・量・味ともに満足できる。おすすめの刺身・天ぷらなど良心的な価格で、その日のメニューも楽しみ。

天八 天ぷらをメインに多彩な料理

【居酒屋】本町

天ぷら天八〔てんぱち〕

季節ごとの旬の素材を使ったオリジナルのメニューが多彩。海鮮、野菜は鮮度にこだわり、上質な天ぷらや刺身はもちろん、寿司や一品料理も豊富で、お子様連れの家族や女性同士など幅広い年齢に対応している。

陣屋 昭和店 地元で人気のリーズナブルな蕎麦店

【和食・そば・お好み焼】昭和

陣屋 昭和店〔じんや〕

新装した店内は高級感ある雰囲気とバリアフリーのゆったりスペース。幅広い客層の地元客に人気で、工夫を加えたリーズナブルなセットメニューも豊富。ボリューム充分のそば弁当Bや蕎麦団子汁、串焼きもおすすめ。2Fの座敷は最大35名ほどの宴会にも利用出来る。

陣屋 湯川店 地元で人気のリーズナブルな蕎麦店

【和食・そば・お好み焼】湯川町

陣屋 湯川店〔じんや〕

幅広い客層に人気で、いつも地元客で賑わっている。工夫を加えたセットメニューが豊富にあり、ボリュームも充分。湯川店しかない「三色そば」もおすすめ。新装した店内は、夜でもお酒と共にお蕎麦を味わえる様な落ち着いた雰囲気もある。

しら川 落ち着いた店内で上質のそばを堪能

【和食・そば・お好み焼】湯川町

そば切り工房しら川

北竜町のそば粉100%使用した外二の江戸流手打ちそば店。「外二そば」とは、そば粉10:つなぎ2の割合で打つそばのこと。「江戸流」は、三本の麺棒を使い麺帯を均一な幅と長さにし、滑らかで粘りのある麺帯に仕上げる技術です。フランス鴨、比内地鶏など素材を吟味し、上質のそばを提供している。

まるかつ水産 地元人にも人気の回転寿司

【寿司】柏木町

回転寿司 函館まるかつ水産 柏木店

函館 まるかつ水産は元々が鮮魚店。魚屋直営なのでネタが豊富で、鮮度のよい回転寿司が味わえる。函館産活いか刺身・握りを始め、地魚など北海道ならではの海の幸を種類豊富な握りで食べられる。


「はこなび」のグルメ食べ歩きは、函館のおすすめ飲食店を厳選して紹介する食べ歩き情報です。
Copyright (C) 1996- 2017 はこなび「函館タウンなび」ACCESS Inc. - All rights reserved.
※写真・文章等の無断転載を堅く禁じます。